スチール・ワンとは?

  • HOME
  • スチール・ワンとは?
スチール・ワンは建設現場の多様なニーズにお応えする鉄筋工事のプロフェッショナル集団です

スチール・ワンは長年にわたる鉄筋工事の経験を活かし、
幅広いご要望にお応えしています。

Policy

Point 1 豊富な知識と経験を活かしたスムーズな施工が可能です Quality

ビル建設の現場では、正確かつスムーズな施工が求められます。この課題を解決するためスチール・ワンでは、現場の作業が始まる前に作業手順、工法、達成目標など、綿密な施工計画を立てています。
また平面的な図面から立体的な建物をつくりあげる鉄筋工事においては、創造する力を養うことが必要不可欠です。そのためスチール・ワンでは、施工着手前、事前計画会議を数回開催しています。
質の高い工事で皆様のご期待にお応えいたしますので、ぜひご依頼をご検討ください。

Point 2 各方面からご信頼をいただいている経験豊富な職長が現場を管理しています Speed

建設工事の現場には、鉄筋工、鳶、大工など、実に多くの職人が集まります。これを1つのチームとしてまとめ上げるのは、簡単なことではありません。スチール・ワンの場合、この難しい課題にお応えできるよう、バイタリティ豊かなチームリーダーをプロジェクトごとに配置し、チームを構成しています。これが好評で、リピーターになってくださるお客様も多くいらっしゃいます。

Point 3 鉄筋工であることに誇りを持ち熱い気持ちで施工を請け負います Spirit

スチール・ワンには、代表の小田桐を筆頭に鉄筋工であることに誇りを持った熱い職人たちが揃っています。資材にもこだわり、職人たちが納得の上で施工できるよう、自社工場を設けました。資材加工から対応しているため、どのようなご要望であっても柔軟にお応えすることが可能です。おかげさまで、昨今ではゼネコン様・各種法人企業様よりご依頼を多く賜るようになりました。これからも、皆様により良い施工をご提供できるよう、社内全体でさらなる研鑽を重ねてまいります。

会社概要

代表者 代表取締役 小田桐 健
所在地 本社・工場 : 神奈川県横浜市都筑区折本町363-1
創立 平成7年6月16日
資本金 1,000万円
業種 鉄筋工事
圧接工事
定着板製作工事
架台製作取付工事
材工一式工事
許可 鉄筋工事業・鋼構造物工事業
神奈川県知事(般-22)第57375号
取得年月日 平成22年10月6日
取引銀行 三井住友銀行
横浜銀行
みずほ銀行
川崎信用金庫
免許・資格証取得者数

<技能資格>

・施工管理技士(建築1級)
・施工管理技士(躯体2級)
・鉄筋技能士 1級
・鉄筋技能士 2級
・登録基幹技能士
・玉掛け
・ガス溶接
・移動式クレーン
・床上操作式クレーン
・危険物取扱
・ボイラー
・機械式継手主任者
・DB定着板施工認定
1名
4名
12名
11名
10名
30名
13名
5名
2名
2名
2名
4名
5名

<特別講習>

・上級職長
・職長教育 
・5t未満クレーン
・高所作業者 
・建設用リフト
・アーク溶接 
・酸素欠乏 
・安全推進者
・足場組立 
・研削砥石 
・熱中症予防指導員
12名
15名
26名
15名
6名
12名
5名
5名
15名
16名
2名

H29.6.1現在

加入団体 神奈川県鉄筋業協同組合 
全国鉄筋工事業協会 http://www.zentekkin.or.jp/

アクセスマップ

横浜市営地下鉄「新羽駅」よりバスで約6分「新開橋停留所」下車、徒歩で約3分

  • 事業紹介 Business field
  • ゼネコン様 Construction company
  • 設備のご案内 Equipment Introduction
  • よくあるご質問 Q&A
  • 採用情報 Recruitment
  • 匠に挑戦! Challenge the “TAKUMI”